元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

今日は「いい夫婦の日」

黒ハート11月22日は、「いい夫婦の日」となって今年で20年になる。数字の語呂合わせだが、この日に入籍するカップルも多いという。
最近は熟年離婚が増えるなど、夫婦の亀裂がクローズアップされているが、「いい夫婦」とは何かで悩む人も多そうだ。
本音で理想の夫婦を語り合うのには言い機会かもしれない!?

黒ハート全国亭主関白協会が掲げる「愛の三原則」黒ハート

揺れるハートありがとう
     をためらわずに言おう

揺れるハートごめんなさい
     を恐れずに言おう

揺れるハート愛してる
     を照れずに言おう



信頼する気持ち

いい夫婦と言えば、今年の北京オリンピックの男子リレーで銅メダルを獲得した朝原宣治さん(36)とバルセロナオリンピックの銅メダリスト奥野史子さん(36)夫婦を思い出す。
二人は、いい夫婦に欠かせない条件についてこう語っている。史子さんは「パートナーを信頼する気持ち」、宣治さんは「子供のことを真剣に考える」と答えた。
時には夫婦喧嘩もするが、「怒られるのは一方的に僕の方」と宣治さん。「暖簾に腕押し、何を言っても笑ってごまかされる。それで怒りが収まる」と笑顔で語る史子さん。
まさに、夫婦円満でうらやましい限りだ(^^;;


ブライダルネット
e-お見合い

posted by 美容の法則 ブライダルエステ 記録の細道 at 09:00 | Comment(0) | ブライダルエステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。